高額キャッシュバックキャンペーンが魅力のnifty(ニフティ)をご紹介!

高額キャッシュバックキャンペーンが魅力のnifty(ニフティ)をご紹介!

WiMAX/WiMAX2+を提供しているUQコミュニケーションズは、WiMAXの通信ネットワークを他の通信事業者に開放しています。これをMVNO(Mobile Virtual Network Operator・仮想移動体通信事業者)といい、WiMAXのより早く、広い普及に一役買っているのです。

 

各事業者のサービス内容はさまざまに異なり、ユーザーにとってはインターネットなどでの調査比較が大切です。ここでは、MVNOの一つであるnifty(ニフティ)のWiMAXサービスについてご紹介します。(以下はすべて2015年4月現在の内容で、記載の金額は税別です)

「Nifty Serve」からの老舗インターネット会社

数あるWiMAX/WiMAX2+の中で、プロバイダとしてNiftyを選んでいるユーザーの多くは、その「信頼性」を買っているようです。株式会社ニフティは、インターネットの黎明期である1987年からパソコン通信サービス「Nifty Serve」を運営していた会社です。ネットとの関わりは他のどの企業よりも長いと言って良く、それ故のサービスへの安心、信頼感が他とは違うとされています。

 

細かなカスタマーサービス(サポート体制、キャッシュバック手続きなど)は、他の安さばかりを売りにしている会社のそれとは違うというのがネット上の多くの声です。管理人もNifty Serveの時代から長らく@nifty会員でありますので、実際に電話サポートなど何度も受けたことがありますが、確かに一つ一つ丁寧に対応してくれる印象です。

@nifty会員にはかなりお得な料金体系

気になる毎月の通信料金ですが、WiMAX2+の利用料金と、@niftyのプロバイダ基本料金がかかります。7GBの速度制限なしのWiMAX2+「ギガ放題」プランですと、WiMAX2+の利用料金が月4100円(初月無料、その後2か月は3420円)、@nifty基本料金が月250円(初月無料)です。

 

ただし現在すでに@niftyの会員であり何らかのサービスを利用されている方は、基本料金がそっくりかかりません。いろいろ比較してみると分かりますが、基本料金を抜きにすると、実はこの毎月の料金はかなり安いものです。該当する方は、ぜひご検討ください。ちなみに「本家」UQ WiMAXでは月4380円(契約から最大3か月は3696円)となっています。

キャンペーン内容も充実

nifty(ニフティ)のWiMAXサービスにもキャンペーンが設けられています。端末代金1円・キャッシュバック20000円(全端末同じ)というもので、「GMOとくとくBB」などキャンペーン内容で押す会社には劣りますが、それでも十分お得なものです。

 

詳しくは公式サイトを参照ください。他社のサイトと比べても説明や注意事項の記載が非常に詳しく、ニフティの企業姿勢が表れていると思います。

 

WiMAX2+のおすすめキャンペーンを比較ランキング!

関連ページ

GMOとくとくBBは高額キャッシュバックやタブレットプレゼントなどのキャンペーンが魅力です!
WiMAX/WiMAX2+は、UQコミュニケーションズが提供しているモバイル通信サービスですが、実はUQ社以外のサービス事業者(MVNO)が提供している様々なサービスや製品があります。ユーザーにとっては選択肢が広がるのは魅力ですが、そのぶん、自分にとって最適の会社やプランを探すための情報収集が必要になります。ここでは、MVNOが提供するWiMAX2+サービスの中から人気の高い「GMOとくとくBB」について簡単にご紹介します。