「WiMAX」と「WiMAX2」のちがい

「WiMAX」と「WiMAX2」のちがい

WiMAXは現在WiMAX2+として提供している会社もあります。基本的にどの部分が違うのかという話ですが、最大の違いは通信速度にあります。WiMAXは40Mbpsまでとなっていますが、WiMAX2+は110Mbpsまで利用することができます。3倍に近い差が生まれているということは、より高速の通信が可能になっているということです。
また対応しているエリアに違いが生まれています。WiMAXは徐々にエリア拡張を行ってきましたが、WiMAX2+は更に対応しているエリアが広くなりました。あらゆる障害によって遮断されることはなく、安定して通信が行えるのはWiMAX2+の方です。従来の商品はどうしてもビルなどで遮断される傾向があり、思ったほど通信が繋がりやすいという感じはありません。

 

料金面でも多少異なっていますが、これについてはあまり差はないと考えられます。ただWiMAXの方が若干安くなっているので、単純にモバイルルーターを使いたいなら従来までのWiMAXでもいいと思います。より高性能な物を手に入れたいと思っている場合はWiMAX2+を利用してください。キャンペーン的なことを考えると多少2+の方が使いやすいかもしれません。
なおWiMAX2+には制限が加えられており、1月7GB以上の通信を行った場合は速度制限が加えられてしまいます。

 

WiMAX2+のおすすめキャンペーンを比較ランキング!