WiMAX2 キャンペーン

WiMAX2+の特徴と使ってみた感想

従来のWimaxルーターといえば結構厚みも大きさもあり、
ズボンのポケットに入れるとごわごわして見た目にもあまりよくありませんでした。

 

しかし最近のWimaxはとてもスリムで、薄い名刺ケースくらいの大きさと厚みですので、
Yシャツのポケットに入れても全然見た目に違和感がありません。

 

それほどスリムになったのです。
最近では、WiMAX2+という通信規格もあるので時代は進化したものですね。

 

WiMAX2+はWiMAXよりも通信速度が速くなっていますが、
やはりその土地の電波状況によって大きく左右されます。

 

利用できるエリアも限られているので、
現状ではWiMAXの方が使い勝手はいいかもしれません。

 

しかし、WiMAX2+は契約すると「WiMAX」+「WiMAX2+」+「au 4G LTE」の
3つのモードを切り替えて使用することができます。

 

  • ノーリミットモード(WiMAX)
  • ハイスピードモード(WiMAX2+)
  • ハイスピードエリアプラスモード(au 4G LTE)

⇒詳細はこちら

 

これら3つのモードを上手く切り替えて、快適にインターネットを楽しむことができます。

 

ただし、「au 4G LTE」にはだけは利用した月だけ月額料金に1,055円が上乗せされるため、
本当に必要な時だけ使うようにしたほうがいいでしょう。

 

「au 4G LTE」はWiMAXやWiMAX2+ではカバーしきれない地域での使用が可能なため、
旅行などでWiMAXが繋がりにくいときに使われることが多いです。

 

 

私はよく出かけたりするのですが、あまり田舎などWiMAXが使えない地域にはいかないので、
今だにau 4G LTEは利用したことがありません。

 

そのうち必要になる時があるかもしれませんが、
ほとんどはWiMAXかWiMAX2+でカバーできています。

 

 

WiMAX2+のおすすめキャンペーンを比較ランキング!